ブログは音声入力で!家事育児と同時進行!メリットデメリットは?

 

こんにちは、たまです。

 

今日は、いつもと違うやり方でこの記事を書いています。

今はメイク中です。
という事は、両手はふさがっています!

 

どうやってこの記事を書いていると思いますか?

実は、前から気になっていた
音声入力を使って試験的に書いてみてます。

 

今日は音声入力を使ったブログの書き方や
メリット
デメリットについて書いていこうと思います。

音声入力を使ったブログの書き方は?

 

音声入力機能使ったことはありますか?

 

冬の寒い日に手袋を外さずにLINEを返信したい・・・

そんな時にたまに使う程度でした。

使い方は簡単ですね!

 

キーボードの下にある
マイクのボタンを押して話し始めるだけです!

 

マイクボタンが見当たらない人は
まず設定が必要になります。

私はiPhoneなのでiPhoneでの設定を紹介します。

 

設定アプリ→一般→キーボード→音声入力オン

 

音声機能を使おうと思ったきっかけ

 

何かをしながらブログをかけたら
それはとても時短になるんだけどなぁ・・
そんなことをずっと思っていました。

 

PCの前に張り付いてはみたものの
記事更新が思うように進まない。
頭の中でぐるぐるしてただ時間だけが過ぎていく。

 

そんなこともまだまだ多いブログ初心者です。
その結果、デスクに張り付いてブログに時間を裂き過ぎてしまい

家事や、他のことが後回しになってしまう・・
そんな事が増えてしまいました。

 

このままではいけない、
何か良い方法はないかなぁと思いついたのが
音声入力機能です!

そして今回初めて挑戦しています。

このやり方がうまくいけば、
いろんなことが同時にこなせて
とても楽になるんじゃないかなと感じています。

 

音声入力を使ったメリットは?

 

この機能を使って記事を書く事には
どんなメリットがあるでしょうか?

 

ここまで音声入力で書いてみて
感じたメリットをあげて見ますね!

 

音声入力が予想以上に優秀

 

音声入力の性能は思ったよりもとても凄い!
言った文章をさらさらと書き上げてくれます。

 

誤変換なども本当に少なく
昔より性能がとっても上がっているんだなぁと感じてます。

 

描き出す時に始めたメイクですが
ここまでで無事完了しました!

私のメイク時間はざっと10分程度なので
メイクをしながらここまで書けたのはとても凄いと思います。

少なっ!!!笑

ひつじちゃん


コアラくん

いつもメイクしてる?って言われるわけだ。

 

そして今は、状況を変えて
お皿を洗いながら書いています。

水の流れる音や、食器の音で
聞き取り能力が劣るかなと思いましたが
問題なくきちんと反応してくれています。

これにはとても驚きました。

周りに雑音があったら、声がかき消されて
音声入力で記事の書き上げは難しいだろうと思っていたからです。

拍手ものですよ!!

 

ちょっとした発声練習になる

 

声を出して記事を書くので
軽い発声練習のような感じがします 笑

 

小さな声じゃ聞き取ってくれないかも
そんな風に思い必然的にちょっと大きめに!

滑舌が悪いと思ってもいないような文章になってしまうので!笑

大きくはっきり喋りながら書いています。

今お家には1人なんですが、
1人の時にこんなにハキハキしゃべっているのは
誰にも見られたく無い面白い風景です。

 

音声入力機能を使ってブログを書いていくと
勝手に滑舌が良くなって
いつしかハキハキとした喋り方に
変わっているかもしれませんね^^

 

PCに打ち込むより楽な人も

 

記事を書くのが苦手、文章を作るのが苦手
と言う人には音声入力が向いているかもしれません。

私は文章書くのは好きな方ですが、
デスクに向かって文章を書くのが苦手
と言う人は多いかもしれません。

 

音声入力だと、まず思ったことを誰かにしゃべるように話せばいいので
結構すらすらと記事が書けちゃうかもしれませんよ^^

書き終えたらPCでチェックして
変だなーと思ったところだけ直せば
1記事さくっと書き上げられるかもしれません!

 

音声入力で感じたデメリットは?

 

ここまで書いて特に強いストレスは感じていません。

 

たまに私の滑舌が悪くてきちんと聞き取ってくれない時もありますが
それは私の問題であって、ほぼ順調です。

文字装飾の指示はできないので
見出しや、文字の色変えが音声でできないのは
ちょっと残念ですが、それは後で全体のバランスなどを見ながら
PCから編集しようと思っています!

 

また音声入力には時間制限があり
一定時間を過ぎると再度マイクボタンを自分で押さなきゃいけない
その点もデメリットにはなるのかな。

お皿を洗っている時なんか
手が濡れているのでちょっと困るかもしれません。

 

でもそれ以外は本当に思いつきません。
今のところメリットの方が断然多いです!

 

句読点などはどうするの?

 

句読点等はどうしているのか疑問に思う方もいるかもしれません。
それも音声できちんと対応してくれます。

てん
まる
改行かいぎょう
スペースタブキー
クエッションマーク
ビックリマーク

こんな風に読み上げると
改行も句読点も認識してやってくれます。

 

便利すぎじゃありませんか?
ここまで優秀とは知りませんでした。

 

まとめ

 

ここまで音声入力で書き上げたって
凄いと思いませんか??

 

メイクも、お皿洗いも、洗濯物をたたむのも
この記事を書いているうちに終わりました!

文字数を見たら余裕の2000文字越え。
PCで打つよりたくさん文字が書けました。

  • 1度に2つのことをこなしたい人
  • 子育てなどでなかなかデスクに向かうことが難しい人
  • 手を負傷したり、横になってなきゃいけない状況の人
  • ただゴロゴロしながら記事更新したい人

そんな人におすすめなのが音声入力。

 

聞き取り能力も格段に上がって
句読点も対応してくれて
何かをしながら声だけでブログを書くことができる!

これは活用しない手はありませんよ!
ぜひ試してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です